義歯の代表的な施術、入れ歯の世界標準レベルとは?【ナタリーデンタルクリニック】

  • 当院へのアクセス
  • 0829-20-3363

入れ歯

入れ歯

当医院では、世界標準かつハイレベルな入れ歯を保険でつくることが可能です。世界的な義歯研究の権威であるC,O,Baucherの一番弟子であった田中久敏先生(岩手医科大学名誉教授、元日本補綴歯科学会会長、現在青山通り歯科タナカ開業)に師事、どんなに顎の骨がやせていても取れない歯型はありません。

入れ歯の種類

入れ歯の種類には、以下に紹介する部分入れ歯・総入れ歯の2種類があります。

部分入れ歯

歯周病や虫歯で歯を失い、1本以上の歯が残っている症例で適応

総入れ歯

全ての歯を失った場合に適応

部分入れ歯も総入れ歯も、保険で作れるもの、保険がきかないもの、様々な種類があります。希望や予算のなどに応じた、長く安定して使える義歯を作る必要があります。「保険外の義歯の方が良い入れ歯が作れる」と思っている患者さんは少なくありませんが、当院では、保険で世界標準のハイレベルな入れ歯を作ることが可能です。 ナタリーデンタルクリニックの技術の結晶とも言える入れ歯で、ぜひ噛める喜びを患者様に実感していただきたいと思います。

部分入れ歯

部分入れ歯:イメージ

部分入れ歯は、残っている歯にバネ(クラスプ)をかけて固定し、歯のないところに人工の歯を補います。保険で作れる部分入れ歯は、義歯床がレジンというブラスチックの素材となります。

ブリッジ治療では、人工歯を支える両サイドの歯を削る必要がありますが、部分入れ歯の場合、ブリッジに比べて支えとなる歯を削る量が少なくて済むというメリットがあります。しかし、金属のバネが見えてしまう・違和感があるなどのデメリットもあります。

保険が適用となりませんが、バネがついていない入れ歯や金底床(ブラスチックに比べ、薄くできるので違和感が少ない)の義歯を作ることが可能です。

総入れ歯

総入れ歯:イメージ

総入れ歯は、歯が1本もない場合に適応となる義歯です。部分入れ歯と同様、保険が適用となるものは、レジン床となります。

総入れ歯で特に大切なのは、顎の形に合っているかという点です。顎の形に合っていない義歯は、安定しないだけでなく、痛みが生じてしまいます。そして、総入れ歯は歯茎の上に乗せているだけなので、適切なものでないと、グラつきを生じるなど、不安定になってしまいます。そのため、安定した最適な入れ歯を作るための「型取り」は、高い技術を要するのです。当院では、高い技術での入れ歯治療を行っているだけでなく、医師向けの入れ歯セミナーも行っています。

当院では、保険内の総入れ歯はもちろん、より安定感が得られる保険外の材質で、総入れ歯を作ることも可能です。

ナタリーデンタルクリニックの入れ歯の特長

下顎:写真歯型:写真
高度に骨吸収した下顎 完璧に歯型が採れています

医師向けの入れ歯のセミナーを開催しました

入れ歯セミナー_1 入れ歯セミナー_2
入れ歯セミナー_3 入れ歯セミナー_4
広島県廿日市 ナタリーデンタルクリニック
診療時間(受付)
 9:00~12:30
15:00~18:30
14:00~18:00

※診療締切時間の30分前が受付締切時間となります

休診日 火曜・日曜・祝日 ※祝日のある週の火曜は通常診療

住所 広島県廿日市市阿品3丁目1-1 

TEL 0829-20-3363

お問い合わせフォーム
  • 診療案内
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • 入れ歯
  • 一般歯科
  • 歯周病
  • その他の診察
  • 費用について
医学書 オーラル・インプラント・リハビリテーション・シリーズ プロビジョナルレストレーション装着期間中の口腔周囲筋トレーニングの執筆協力をしました。