その他の診察案内|広島ナタリーデンタルクリニック

  • 当院へのアクセス
  • 0829-20-3363

その他の診察案内

口腔外科

口腔外科

「親知らずの抜歯で、大学病院を紹介された」というケースは、珍しいケースではありません。難易度の高い治療は、小さな歯科医院では治療ができない場合が多いです。手術室などの設備が整った一般歯科医院は、まだ少ないのが実状なのです。

当院では、無菌手術室を設置していますので、親知らずの抜歯や顎関節症、口腔内ガンなどの治療も、岡山大学口腔外科から歯科医を派遣していただいて、院内で行っています。

手術が必要になる抜歯

口腔外科の治療で最も多いのが、親知らず(第三大臼歯)の抜歯だとされています。一般歯科で抜歯ができない、治療の難易度が高いケースには、歯根が深い位置にあって下顎の神経に触れているケース、親知らずが横を向いてしまっているケースなどがあります。

親知らずは、不衛生になりやすく、トラブルが生じやすいという特徴がありますが、歯並びに悪影響を及ぼす場合もあります。親知らずは、必ず抜かなければならないものではなく、状態によっては保存も可能ですが、手術が必要になる場合もあるということや、トラブルの原因になるということを覚えておく必要があるでしょう。気になる場合には、痛くなる前にご相談ください。

訪問歯科診療

訪問歯科診療

訪問歯科診療とは、外来での受診が困難な高齢の方(要介護高齢者)のための、自宅や施設で受けられる診療のことを言います。介護が必要な状態になると、通院が困難なことから、歯科治療をあきらめてしまう人も少なくありません。外来診療が困難でも、訪問歯科診療が可能です。

要介護の方に多い口の中のトラブルには、虫歯や歯茎の腫れ、入れ歯の不具合、口内炎などが挙げられますが、このようなトラブルを放置することは、食欲低下の原因になります。

また、口の中の健康状態は、誤嚥性肺炎の原因にもつながるため、定期的に診療を受けることが大切です。

口から食べることの大切さ

飲み込みにくいという症状がある場合、点滴などでの栄養摂取も可能です。しかし、食べることは、楽しみの一つでもありますし、生活の質にも影響することです。

当院では、咀嚼はもちろん、嚥下(飲み込む)機能の回復、食べるためのお手伝いもしています。飲み込むために必要な筋肉を鍛える「嚥下体操」、誤嚥性肺炎を防ぐための口の中のクリーニングなどを行います。

広島県廿日市 ナタリーデンタルクリニック
診療時間(受付)
 9:00~12:30
15:00~18:30
14:00~18:00

※診療締切時間の30分前が受付締切時間となります

休診日 火曜・日曜・祝日 ※祝日のある週の火曜は通常診療

住所 広島県廿日市市阿品3丁目1-1 

TEL 0829-20-3363

お問い合わせフォーム
  • 診療案内
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • 入れ歯
  • 一般歯科
  • 歯周病
  • その他の診察
  • 費用について
医学書 オーラル・インプラント・リハビリテーション・シリーズ プロビジョナルレストレーション装着期間中の口腔周囲筋トレーニングの執筆協力をしました。